ただいま、実験中。

行き当たりばったりで作った何かをちょっとずつ載せていきます。。。

ただいま(も)編み物中。

前回編んだマスクカバー、チェリまほをヘビロテ状態で

観ながら編みあげてすごくシアワセな気持ちになった

から

『テーマ(というかしばり?括り?)を設けて作って

みるのも面白いかも?』

とちょっと思い付きまして。

取り敢えず『ドラマのチェリまほで見た色合い』で

作ってみる事にして、1枚ちまちまと編んでみて

おりました。。。

 

まずは黒沢が安達に巻いて上げたマフラーの色合いで、と

思ったものの、手元にある糸から(こんな感じかな?)と

見切り発車したらいろいろとダメダメな感が、、、orz

使った糸は刺繍糸だったのですが、赤白はいいとして

最初に使う濃いグレーがなかったので黒と明るいグレーを

2本ずつで4本取りにしたらツイード的になってしまい、

赤の隣はてっきり黒と思ってたのですがよくよく調べたら

ネイビー!マジですか!?orz

でももう途中まで編んでるし、、、と編み続け、昨日

ようやく編み上がりました。。。

取り敢えずこんな感じ↓(ゴム通しのところのハギは

まだですが。不織布マスクの蛇腹を広げて着けた状態で

ほぼマスクをカバー出来るくらいに編みました)

f:id:tenten_kirise:20210719224045j:plain

これはこれでヨシとするとして。

今回の見切り発車の失敗を踏まえて、そのうちリベンジ

したいと思います(糸は既に購入済み)。

ただ、次に編むものはほかにボンヤリ思い付いているので

今回のリベンジは結構後になるかも、、、

 

ちなみに、このマスクカバーの真ん中に入れた模様、

アラン模様好きの方にはお馴染み『カトルフィッシュ』

という模様なのですが、これは烏賊を模したもの。

チェリまほの黒沢を表現するなら絶対この模様!と(笑)。

だってあの手この手で安達をつかまえたい、絶対に

手離したくないであろう黒沢ですから。。。

 

更にちなみに余談ですが、このマスク、6本取りの

刺繍糸から4本を使うために2本を除く作業をひたすら

していたのですが、赤の糸を選り分けしていてむかし

高見沢俊彦氏のアルバムの1曲に『赤い糸』という曲が

あった事を思い出しました。

すごく素敵な曲だったなぁ、、、

『♪赤い糸が 見えますか』

とお歌いになってましたねぇ、、、

 

と、そこでふと思いました、、、

 

もしかして赤い色の入ったマフラー、、、

 

メタファーなの?赤い糸の代わりだった???

 

(や、チェリまほ観過ぎて妄想が過ぎるな、、、)

何だかんだ楽しいのが大事よね

今週火曜日にこのまえ書いた検証用の手編みマスクが

編み上がりました、、、

検証のためだけに同じ模様3枚連チャンはツラいなーと

思っていたのですが、このタイミングでたまたまドラマの

チェリまほにハマって連休中もひたすらビデオ観ながら

マスクカバーを編むかたちになり、結果的に多分今まで

編んだ何よりシアワセな気持ちで編み上げられました(笑)。

しかし、、、

まさかのハマり方しちゃいましたよ、、、(笑)

チェリまほ、原作読んでみたくなってマンガの方も

買いましたが、マンガ本を買うなんて多分小学生の時

以来、、、

スピンオフ観てみたくてBlu-rayも買い、劇伴やら

オープニング曲のCDやらも。

こんな色々買っちゃうのも『ちゅらさん』以来かな。

ちゅらさん』はDVD、劇伴、ノベライズ、シナリオ本、

料理本に絵本、、、ビデオ録画はそれこそ擦り切れるほど

繰り返し繰り返し何度も観てたなぁ、、、

もともと沖縄の音楽も興味はあったけどホントに

よく聴くようになったし、、、

どっちにも言える事は『悪人の出て来ない優しい世界』に

ひたすら癒されるんですよねぇ、、、

 

さて、話大幅にズレましたが、手編みマスクの件。。。

うーーーん、、、

今回のTECNOさんの糸、ごしょうさんの糸より

4段ほど多く編めちゃいましたよ、、、

全く同じ模様(なので全く同じ目数)、同じ1号針、

ラベルに85m表記の糸、出来上がりを比較すると

幅は一緒、、、

糸の質のちがいを言えばTECNOさんの糸はかなり

滑りが良過ぎて普段編み手がキツい私にギチッと

編ませない素晴らしい糸でした(笑)。

なのに4段ちがうという事は2~3m、またはそれ以上

差があるんじゃないかと、、、

ちなみに内藤商事さんの糸はギチッと編ませてくれちゃう

タイプの糸だったので幅が少し狭まりましたが、代わりに

高さが出てTECNOさんの糸より12段多く編めていて、

これを踏まえて内藤商事さんとTECNOさんの糸に大した

差はないのかなと思います。

じゃあごしょうさんの糸との差は、、、?

ごしょうさんの糸が短いのでなければ他のメーカーさんの

糸が数メーター長く巻かれてる???

謎です、、、

f:id:tenten_kirise:20210516123838j:plain

f:id:tenten_kirise:20210502151239j:plain

f:id:tenten_kirise:20210502152254j:plain

白いのが今回のTECNOさん、ピンクがごしょうさん、

段染めが内藤商事さん。

ゴム通しにする端のラダーの段数で裏メリヤスで4段で

1組として数えるとTECNOさんが18、ごしょうさんが

17、内藤商事さんが21。。。


さぁ、この後どうするかまだ迷い中、、、

久々チーズケーキ。

f:id:tenten_kirise:20210509180917j:plain

何処へも行かなかったゴールデンウィークに引き続き、

何処へも行かない週末。

ひとまとめに作った生地を分け、フツーのチーズケーキと

ココア味のチーズケーキ。

小麦粉の代わりに大豆粉、砂糖の代わりにラカント。

北海道もどんどんコロナの新規感染者が増加して、

今日は過去最多だったそうで。

コロナさえなかったら日ハムの試合観に行くだろうし、

自由に札幌へ出掛けたいところなんですが、、、

まだまだそんな状況は遠いですね、、、

 

↓は先月の上げ忘れ。

この日は寒かったので、そろそろほったらかし発酵も

今シーズン最後のチャンスと思って捏ねまして。

いつものコッペパンの生地を小麦粉と牛乳増量で捏ねて

寒い部屋で一晩低温発酵。

これ以降は次の冬まで野菜室を活用です。

f:id:tenten_kirise:20210509181802j:plain

f:id:tenten_kirise:20210509181911j:plain

 

下手の考え、休んでニタリ。~くだらなさはどっちもどっちですが。

さっきテレビの『博士ちゃん』で

福沢諭吉は神様の御札でお尻を拭いたら

バチが当たるのか?と考えてそれを実行した

という話が出て来て、ふと

『そう言えばよく三遊亭小遊三さんは

「便所でお尻を拭く会長」

って言ってたっけ、、、』

と過りまして、、、(小遊三さんは落語芸術協会

副会長さんだそうで、、、)

どっちもバチ当たりと言えばバチ当たりな気が、、、

じゃあ

『便所でお尻を拭く会長』

じゃなく

『便所でお尻を福沢諭吉

っていうのもアリ?

と、アホな事をふと思い付く巣籠もりの週末、、、

85mって何m?

今年のゴールデンウィークも巣籠もりですが、もともと

家にいる事に全く苦痛を感じないインドア派なので、

特に苦痛もなく。

病院に検査結果を聞きに行ったり、チョコレートを

ストックするためにちょっと買い物に行ったり以外は

家でのんびり。

 

で。すぐに結果の出ない実験(?)中。

 

前回写真を載せた手編みマスク10号ちゃん(ピンク色)

の糸はキャンドゥで購入したごしょう産業さんの『ニュー

コットンベビー』(85m表記)だったわけですが、

その後に同じ模様で編み始めた内藤商事さんの段染めの

糸の『スモーキープリント』(やはり85m表記)が、

編み終わってみると糸の長さが全くちがったのです、、、

同じ1号針、同じ104目で編み始め、なのに内藤商事

さんの糸の方が16段も多く編めてしまい、ここまで

差があるという事は恐らく長さが7~8m以上ちがうの

ではないかと思うのです、、、(コットンベビーの

編み上がりからいくとそろそろ糸なくなるかも?と思ったら

編んでも編んでもなくならなくて終わらんシャンプー的な

不思議な事になってました)

これはごしょう産業さんの糸が短いのか、内藤商事さんの

糸が長いのか???

メーカーさんによっては1mは100cmじゃなく90cm

とか110cmとか基準があるとか???

謎過ぎる、、、

いちいちものさしとかで測る事も出来ないし、、、

 

という事で。

 

更に別メーカーであるテクノさんの85m表記の糸

『コットンベベ』を使い、同じ模様、同じ目数、同じ

1号針で編み始めました。

同じ模様3連チャンはなかなかキツい(てか飽きた)、

と思いつつもまずは検証のためにこれを編まねば、と。

ごしょう産業さんと同じくらいの段数で糸がなくなれば

ごしょう産業さんの糸が、内藤商事さんの糸と同程度の

段数で編めれば内藤商事さんの糸が、85mとして妥当な

長さという事で納得出来るかなぁと

流石にその後はちがう模様にしたいと思いますが、

結果によってはまた検証モノにする可能性も、、、orz

何故ならごしょう産業さんの場合セリアにも糸を卸していて

ラベルや糸色にちがいを持たせてはいますが名前は同じ

『ニューコットンベビー』、そして85m表記なのです。

これに関していうと今年もセリアでは同じ名前で85m

表記なのにキャンドゥの今年の『ニューコットンベビー』は

78m表記に変化し、糸の色にも多少変化が。

なのでセリアの糸も検証するのが大事かも?とも思ったり。

その場合はせめて模様を変えて手編みマスク9号ちゃん

のお揃いという事でいこうと思いますが、、、

ちがう模様新しく組みたいよ、、、TT

 

ちなみにこの↓のピンクの糸がごしょう産業さんの糸、

段染めが内藤商事さんの糸。

真ん中のダイヤ型も両側のハート型も丸1個分ちがうのが

おわかりいただけると思います。。。

f:id:tenten_kirise:20210502151239j:plain

 

f:id:tenten_kirise:20210502152254j:plain

 

手編みマスク、まだまだ編んでました。

去年キャンドゥで見掛けた、ごしょう産業さんの

コットンヤーン。

見た瞬間

『あ、歯医者さんぽいかも?』

、、、というわけで、今回テーマを『歯医者さん』と

決めて編み始めまして(笑)。

f:id:tenten_kirise:20210330185615j:plain

8号(グリーン)、9号(ブルー)、10号(ピンク)の

3枚。

85m、1号針で104目で使い切り。

このパターンがちょうどイイカンジ。

太い糸でザクザク編み進めるのも手早くていいけど、

模様をより多めに、と思うなら目数はこれくらいほしい。

そして今編みかけの11号はスーパーの中にある衣料品店

たまたま見かけた内藤商事さんの段染め糸。

ピンクのと全く同じ模様で編んでます。

カフェ店員さんぽいかも?とイメージして購入したものの、

いざ編み始めたらカフェ店員さんというよりは自衛隊員さん

ぽいかも?(笑)

これも85mなのでだいたい同じように仕上がる予定、、、

 

ところで、今年もまたコットンヤーンが出回る季節に

なって来ましたが、、、

キャンドゥさんの今年のコットンベビー、、、

g数は変わらないけど糸の長さが変わっちゃったんですねTT

いい色ダナーと思って手に取ったら、少し短くなってました。

短くなるという事は、太さはそこまで変わってないかも

知れませんが、編める段数が少し減りますよね、、、

段数を変わらないようにと考えれば目数が変わる、、、

なので、今回はちょっとパス、、、

ただ、きっとちょっと太くなったという事は強度は

増してるのかな、、、

というのも、両端をまつる時に糸をあまり強く引いていると

だんだん糸が耐えられなくなって、、、もしゃあ、、、と

やんわり引き切れてしまうんですよね、、、(笑)

ギリギリ糸が足りなそうな時にこの状態になるショック(笑)。

そうそう、キャンドゥと言えば竹の糸もちょっと気に

なったのです。。。

竹から出来た糸ですって。引っ張っても切れなさそうかも。

 

そうかと思えば段染めの糸を買ったお店では87mという

糸を発見。

これはアリです(笑)。

あとちょっと長さがほしいと思ってました(笑)。

母が『ぺこぱが今年は紫色がラッキーと言われていた!』と

言っていたので、ぺこぱじゃないけどパープル購入(笑)。

そのうち登場するかと思います(てか今年編まないと、笑)。

 

あ、ところで、、、

某編み物雑誌に手編みマスクの写真、投稿してたの

ですが、、、

てっきり載らないと思って油断してたら載りました(笑)。

冬の号より前に投稿してたので

『だよね~載るわけないよね~(笑)』

って思ってたのですが、、、

そんなわけで、編み物本あり過ぎて最近購入を控えてた

のですが久々に買っちゃいました(笑)。

記念に取っておくんだ~(笑)。

ただいま、実験中。~カソーダ、その後。

この前の、カソーダ2回めの続き。

2日半でまたもや絆創膏かぶれを起こし、今回は

クラッチもしていたのでそちらもちょっとした

生傷状態で、仕方なく放置期間に突入。

するとその後2日でかさぶた状態になり、5日めに

1週間を待たずしてかさぶたが取れました。

まだ皮膚が落ち着いてなくて、特にかぶれた部分が

赤くなっていますが、カソーダを塗ってかさぶたが

取れた部分は少し色が薄くなったかも知れません。

しばらく間を置いたら3度めに挑戦してみたいと

思います、、、